本文へスキップ

   月に1000人以上の患者さんが来院する鍼灸院 信頼と実績の開業14年目 東京都あきる野市 JR五日市線秋川駅南口徒歩3分
医師と鍼灸師が運営するAPグループ 秋川治療院 はり きゅう   電話でのご予約・完全予約制 TEL.042-559-8720

日本初 鍼灸師と医師により運営する新スタイルの鍼灸院です
伝統的医療技術で病の根本から改善
 

 求人情報  

     秋川治療院の鍼灸師育成  特徴
秋川治療院の患者さんの来院数は
月に1000人以上の患者さんが来院する鍼灸院

指導内容 治療の基礎として使う理論は
中医学を基盤として日本漢方理論 均整術

鍼灸治療において使う技術
受け継がれし伝統鍼灸技術を学べます
寸3の1番から中国鍼までを使い分け体質に合わせた治療法


来院する患者さんの疾患は痛みの治療だけではなく
内臓疾患や抗がん剤の副作用軽減や不妊治療など多岐にわたります

鍼灸院にて伝統的鍼灸技術や中医学、日本漢方理論などを治療を学びたい方 
各種疾患に対応できる力を身につけ、開業又は習得を目指します。

当院の従業員募集は全国から募集があります。 その理由は現在鍼灸院で自費で鍼灸業を生業とした求人は
とても少ないのが現状です。

ではどのようにして当院は鍼灸業界の常識を変えていけるのか?

① 実践的技術 
勉強会で習いその場ではわかった気でいても実際に患者さんに治療をしてみるとこんなはずではなかったなんて経験ありませんか?勉強会で習うのと実践で治療を行うのは違います。実際に見て体験しなくてはわからないこともあります。当院は、勉強会で上手く見せるのを基本にするのではなく実際に患者さんがどうしたら治るのかだけを考えた治療方法です。

② 多角的視野  
東洋医学には古典が存在し、その後色々な解釈が付け加えられ治療方法も存在します。
この治療方法が正しいと考えるよりもどの治療方法がその時々の状況で最も有効なのかを常に考え取捨選択する事が大事であり、そのためにはより細かく勉強するよりもより多くの分野の勉強をする事が臨床では大切になります。当院では現代医学でも今実際に臨床で行われている事を常に勉強していきます。
当然東洋医学も派などの垣根を超えその場で良いものを柔軟に組み入れられるよう勉強をしていきます。
それは何でもありとは違い、基礎がしっかりとした上でやることが重要です

③ 
真剣に鍼灸を医療として役に立ちたいと考え行動していることです。
治療院も当然運営のためのこともあるのかもしれません。しかしながら、一時の利益に目がくらむのではなく、どのようにすれば患者さんが治り、又はより良い方向になるのかを基本に真剣に取り組んでいます。
  
 募集人材  ① 秋川治療院勤務従業員  ② 開業希望者
  秋川治療院勤務の従業員へ求める人材像 

社会常識と継続力です。技術は優劣はありますが、
指導すれば出来るようになります。大切なのは患者さんに信頼されることです。
信頼は責任を持って継続することです。また、人が好きなことも大切なことです。

私自身、あまり器用ではありませんでした。他人とうまくやれるような仁徳はなく、
協調性がないとよく言われてきました。クラスでよくいる一人でいるひねくれタイプでした。
唯一言えるのは鍼灸師になってからは、目標を失ったり投げ出したりすることはありませんでした。

ですので自分はダメなんだと決めつけるのではなく、自分を信じて諦めずに一歩ずつでも確実に
進めような人材が当院の求める人材です。
APグループ代表のメッセージ
   現在は秋川治療院院長が全体勉強会を担当し、治療学 技術を
定期的に指導しています。加えて、各治療院単位で勉強会を開催し、
練習などを行っております。
現在従業員は、東京以外の出身者も多いです。

全国から鍼灸を学ぶため、応募が来ています。
東京の西の田舎町ですが学ぶにはとても良い環境です。

当院は自費診療で平日平均50名来院していただいております。
鍼灸院で鍼灸治療者としての募集は少なく、狭き門となっております
しかしながら、しっかりとした技術を学ぶことにより、
鍼灸治療はもっと可能性のある医療となり得ます。

新卒の方も今現在他で働きながら本当は鍼灸を学びたい方も
募集ををお待ちしています。

      伝承技術

治療風景


技術について

鍼灸治療の基礎は、技術です。つぼを正確に取穴し、痛くなく鍼を打つ技術を身につけることになります。
この面だけを言えば、鍼灸師は職人と同様に技術職になります。
技術職は一日で身に付くものではありません。治療家の手は治療を重ね、正しき指導のもと作り上げられます。
加えて、鍼灸師は、冷静に病気を見極め、判断することも要求されます。
当院での鍼灸技術は、師弟関係により受け継がれてきた伝統的手法を基本に教えています。

指導内容

 ① 勉強に来て始めはまず見て覚えることです。 ② 次に鍼を抜くこと。ここでツボを覚えさせます。
 ③ 自ら取穴し、お灸をさせます。 ④ 指定された穴に鍼を刺します。 ⑤ 自分で証を立て、一連の治療を
させます。
具体的には鍼の基礎は 取穴する際の基本姿勢、手の置き方、触り方、押し手の作り方、刺し手の作り方、鍼の持ち方、刺入のしかた、寸3の一番から2寸5分までの鍼の刺し方、使い分け方などを学びます。
理論について
 
理論の基本概念は、中医学を基礎に指導し、加えて日本漢方理論、均整術の理論も指導しています。
順序として、
東洋医学のわかりやすい所から徐々に教え、東洋医学の総合的に理解できるように指導していきます。
中医学は、基礎理論がとても重要であり、これを理解することにより次のステップに進めます。
基礎理論は、人体の生理、病理、病因、予防からなります。次のステップで、診断学、内科学、小児学などを学び、同時に経絡学、経穴学を学びます。
中医学が今日までなぜこんなにも現代でも活躍できるのか?
先人が生み出したすばらしい医学なのは勿論ですが、今日まで適応できるのは、土台になる古典(基礎)がしっかりとあり、その上に先人の治療家の経験が成り立っており、我々はそれらを踏まえ、より良い形を選択し、さらに工夫を加えなくてはいけません。
そのために、指導手順として

① 基礎の学習  中医学は、基礎理論がとても重要であり、これを理解することにより次のステップに進めます。
基礎理論は、人体の生理、病理、病因、予防からなります。次のステップで、診断学、内科学、小児学などを学び、同時に経絡学、経穴学を学びます。

②多角的視野の教育
医療は、単一的にこれが正しいと信じ込むのではなく、どれが一番適しているのかを取捨選択する必要があります。
単にこの考え1つが良いと教えるのではなく、自ら考えより良き物を取捨選択できる能力を身につけられるようにしていきます。
どんなに優れた教材でも、得意不得意があります。
例えば、中医学では、証を立てる理論は優れており、経絡理論や日本漢方理論より病態を理解するうえでは大変有効ではあります。
しかしながら、日本漢方では簡易的にタイプを判別でき、均整学では体型により判別が可能です。
これら理論を加えることにより、より早く実践的に役立つ証を立てる事ができるようになります。
それらを使い分けられるような知識を指導していきます。
そして、その証から鍼灸は実際にどのような取穴と刺鍼技術を用いるかも重要であります。
その時に、確かな刺鍼技術、取穴理論、経験が重要になります。これらを習得できるよう多岐に渡り教え指導していきます。
又、現代医学における知識も非常に重要であります。現代医学の知識を理解しているからこそ現代で鍼灸治療が成り立ちます。
よって、内科 循環器 皮膚科 神経科 精神科など鍼灸治療の際に必要な知識を基礎に講習します。
加えて、鍼灸治療の際の危険なこと、危険な兆候、各種現代医学における要注意疾患等も教えて行きます。
最終的に自分で、証を立て、治療をできるよう指導していきます

鍼灸師採用情報

募集職種  ①鍼灸師 正社員  若干名
募集対象および応募資格 鍼灸を基礎から真剣に学びたい方
必須資格: はり師・きゅう師 (卒業見込み者を含む)
勤務地 東京都あきる野市 秋川治療院 
給与 月給 225,000円~500,000円以上(各種手当込)               研修期間あり 研修期間の給与は異なります
グループ給与実績  勤務3年 役職院長 給与45万円以上
          勤務5年 役職役員 給与60万円以上
指導内容 鍼灸院にて伝統的鍼灸技術や中医学、日本漢方理論などを基本理論とし実践的技術を指導していきます。
当社の特徴   個人でするのではなく、同じ技術を持った鍼灸師で力を合わせ組織的に鍼灸本来の力を最大限発揮できるよう取り組んでいます
そのためにベテラン鍼灸師による技術指導 医師 看護師などの医療スタッフと経営のサポート役に弁護士、税理士がいます
加入保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、賠償保険 
勤務時間 9:00~12:00 14:00~20:00
休日休暇 木曜日 隔週日曜日 祭日、夏期休暇、年末年始休暇
福利厚生 各種社会保険完備//他

働く女性をサポート (子育て支援)
社内託児所を秋川治療院に併設し、新規に開設しました。
女性が安心して働ける環境を当社はサポートしていきます
応募方法 履歴書と職務経歴書をメールまたは郵送でお送りください
又は診療時間内に電話してください

※見学のみはお断りしています
応募先 株式会社APグループ 人事部
〒197-0825 東京都あきる野市雨間382-14
TEL. 042-559-8720 FAX. 042-559-8720

E-mail. haritaka8@gmail.com    担当者 高橋俊夫


鍼灸師が働くということ 修業とは?開業とは?


鍼灸師は現在の日本では巨万といます。
しかしながら鍼灸を専門にやっている方はどれくらいいるでしょう?
さらに鍼灸院で鍼灸をやっている方になるとより少数になるのではないでしょうか。

鍼灸師を目指した時、最初何を目標にされたでしょうか?

鍼灸治療をするために働きだしたのに実際は
学ぶところがないために接骨院、整骨院で働いていたり、鍼灸を習う機会がないため勉強会に毎週末参加していたり、 業務が忙しく保険請求に追われて本業から離れてしまっていたりしませんか?

でも本当は最初に抱いた志である鍼灸をちゃんと学びたい そう思っていませんか?

自分のやりたいことをやり通すということは案外難しいものです。

鍼灸師の多くは開業できることがこの免許の魅力と思い取得する方も多いです。

通常、医師は学校に入るまでに物凄い努力の末入学し、入学後も猛勉強をし国家資格を取得します。
その後研修を重ね、専門の科によっては技術のセンスを問われ淘汰されながら自らの専門分野に進み、
莫大な資金を投入し開業をします。
そのため開業をする際はその地で骨を埋める覚悟でされる方も多いです。

一方、鍼灸師はと言えば今や誰でも学校に入学でき、学生時代は学校の国家試験のための勉強しかせず、
臨床の経験がないまま現場に入り、何となく働きその後この先の給与が心配になってやめて開業したり、
誰かに何かを言われたくないために自分の好きなようにするために開業をする方が多いです。
それで開業が失敗したらその先どうしますか?また違うところで開業するのですのでしょうか?
又は今の勤め先で50代60代になっても同様の仕事を続けられますか?

我々鍼灸師はもっと真摯に鍼灸に取り組み、もっと社会的責任を担えるような人材にならなくてはいけません。

真剣に取り組む真面目さと医療人としての人格及び社会常識、そして最も大事な継続力があれば個人では成し得ないことも修得し、開業の道も開けます。そして開業を継続していくことが可能になります。
私達は一緒にその道を歩める人材を募集しています。
そのため当院は一過性に技術を学ぶ場ではなく、その後も働き続けられる環境を目指しています。



 
 全国の鍼灸養成学校一覧

北海道青葉鍼灸柔整専門学校

〒060-0053 北海道札幌市中央区南3条東4丁目1-24 TEL:011-231-8989 FAX:011-231-8883

北海道鍼灸専門学校

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手2条6丁目 TEL:011-642-5051 FAX:011-614-3478

北海道メディカル・スポーツ専門学校

〒061-1373 北海道恵庭市恵み野北2-12-4 TEL:0120-498-369 FAX:0123-39-6677

盛岡医療福祉専門学校 柔道整復学科・鍼灸学科

〒020-0021 岩手県盛岡市中央通3丁目3-4 TEL:0120-071089  FAX:019-652-1198

赤門鍼灸柔整専門学校

〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻青葉33-1 TEL:022-222-8349  FAX:022-222-3797

健生学園 東日本医療専門学校

〒981-1104 宮城県仙台市太白区中田4丁目4-35 TEL:022-381-8381  FAX:022-381-8380

国際メディカルテクノロジー専門学校

〒963-8811 福島県郡山市方八町2丁目4-19 TEL:024-956-0160  FAX:024-956-0170

福島医療専門学校

〒963-8026 福島県郡山市並木3丁目2-23 TEL:024-933-0808  FAX:024-933-7887

筑波技術大学

〒305-0005 茨城県つくば市天久保4丁目3-15 TEL:029-858-9508 FAX:029-858-9517

浦和専門学校

〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町30-8 TEL:0120-29-2233  FAX:048-881-7100

東洋医療福祉専門学校

〒342-0041 埼玉県吉川市保1丁目21-7 TEL:048-984-4701  FAX:048-983-6800

大川学園医療福祉専門学校

〒357-0016 埼玉県飯能市下加治345 TEL:0120-05-3399  FAX:042-974-8884

呉竹医療専門学校

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-185-1 TEL:046-658-0001

関東鍼灸専門学校

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉2丁目9-2 TEL:043-273-5030  FAX:043-276-0877

帝京平成大学

〒290-0193 千葉県市原市潤井戸2289 TEL:0120-74-3920  FAX:0436-74-7871

神奈川衛生学園専門学校

〒250-0875 神奈川県小田原市南鴨宮2丁目35-4 TEL:0465-48-3929  FAX:0465-47-9826

神奈川柔道整復専門学校

〒252-0313 神奈川県相模原市南区松が枝町7-5 TEL:042-740-7222

呉竹鍼灸柔整専門学校

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目7-24 TEL:045-471-3731  FAX:045-471-3732

湘南医療福祉専門学校

〒244-0805 神奈川県横浜市戸塚区川上町84-1 TEL:045-820-1329  FAX:045-820-1357

横浜医療専門学校

〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町9-12 TEL:0120-136-310  FAX:045-440-1754

国際鍼灸専門学校

〒124-0012 東京都葛飾区立石6丁目36-7 TEL:03-3693-1214 FAX:03-3694-6297

了徳寺学園医療専門学校

〒130-0026 東京都墨田区両国4丁目27-4 TEL:03-3846-5151  FAX:03-3846-5152

中央医療学園専門学校

〒116-0002 東京都荒川区荒川1丁目41-10 TEL:03-5604-3100  FAX:03-5604-3101

日本健康医療専門学校

〒111-0053 東京都台東区浅草橋3丁目31-5 TEL:0120-81-1349  FAX:03-5835-1457

東京スポーツレクリエーション専門学校

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西7-13-12 TEL:0120-61-9090  FAX:03-5696-9096

早稲田速記医療福祉専門学校

〒171-0033 東京都豊島区高田3丁目11-17 TEL:0120-567-222  FAX:03-3200-8065

新宿鍼灸柔整専門学校

〒160-0017 東京都新宿区左門町5番地 TEL:0120-207-750  FAX:03-3352-6816

東京医療専門学校

〒160-0008 東京都新宿区三栄町3番地 TEL:03-3341-4043  FAX:03-3358-3976

東洋鍼灸専門学校

〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目4-4 TEL:03-3209-5436  FAX:03-3209-5569

日本医学柔整鍼灸専門学校

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目18-18 TEL:03-3208-7741  FAX:03-3208-6488

ヘレン・ケラー学院

〒169-0072 東京都新宿区大久保3丁目14-20 TEL:03-3200-0525  FAX:03-3200-0608

人間総合科学大学鍼灸医療専門学校

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3丁目18-4 TEL:03-3202-2101  FAX:03-3202-2103

専門学校 首都医校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3 TEL:03-3346-3000  FAX:03-3344-3001

日本鍼灸理療専門学校

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 TEL:03-3461-4787  FAX:03-3461-4733

お茶の水はりきゅう専門学校

〒1113-0034 東京都文京区湯島1-3-6 TEL:0120-554-515 TEL:03-5689-3366 FAX:03-5684-0117

東京医療福祉専門学校

〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目29-15 TEL:03-3551-5751  FAX:03-3551-5752

東京衛生学園専門学校

〒143-0016 東京都大田区大森北4丁目1-1 TEL:03-3763-6621  FAX:03-5763-7303

東京有明医療大学

〒135-0063 東京都江東区有明2丁目9番1号 TEL:03-6703-7000

アルファ医療福祉専門学校

〒194-0022 東京都町田市森野1-7-10 TEL:042-729-1026  FAX:042-721-8411

日本工学院 医療カレッジ 総合医療専門学校

〒192-0914 東京都八王子市片倉町1404-1 TEL:0120-444-700  FAX:042-637-3112

国際メディカル専門学校

〒950-0914 新潟県新潟市紫竹山6-4-12 TEL:0120-287-431  FAX:025-255-1512

金沢医療技術専門学校 鍼灸学科

〒920-0847 石川県金沢市堀川新町7番1号 TEL:076-263-1515

信州医療福祉専門学校

〒380-0816 長野県長野市三輪1313 TEL:026-233-0555  FAX:026-233-0560

岐阜保健短期大学医療専門学校

〒500-8281 岐阜県岐阜市東鶉2-69 TEL:058-274-3002  FAX:058-274-8632

専門学校白寿医療学院

〒410-2221 静岡県伊豆の国市南江間1949番地 TEL:055-947-5311  FAX:055-947-5313

HMC専門学校浜松医療学院

〒434-0000 静岡県浜北市貴布祢232-3 TEL:053-585-1333  FAX:053-585-1661

東海医療学園専門学校

〒413-0006 静岡県熱海市桃山町20-7 TEL:0557-82-0459  FAX:0557-82-2775

浜松医療福祉専門学校

〒430-0939 静岡県浜松市連尺町309-11 TEL:053-413-2008  FAX:053-413-2033

常葉学園医療専門学校

〒431-2102 静岡県浜松市都田町1490番地 TEL:053-428-6161  FAX:053-428-6611

専門学校中央医療健康大学校

〒431-2102 静岡県静岡市駿河区曲金6丁目7-15 TEL:054-202-8700  FAX:054-202-8701

静岡医療学園専門学校

〒421-0115 静岡県静岡市駿河区みずほ5-14-22 TEL:054-256-7770

中和医療専門学校

〒492-8251 愛知県稲沢市東緑町1丁目1-81 TEL:0587-23-5235  FAX:0587-23-5237

トライデントスポーツ医療看護専門学校

〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池1丁目5-31 TEL:0120-13-4634  FAX:052-735-1788

名古屋鍼灸学校

〒454-0012 愛知県名古屋市中川区尾頭橋3丁目5-28 TEL:052-321-4456  FAX:052-321-1678

鈴鹿医療科学大学

〒510-0226 三重県鈴鹿市岸岡町1001-1 TEL:0593-83-8991  FAX:0593-83-9666

ユマニテク医療福祉大学校

〒510-0854 三重県四日市市塩浜本町2-34 TEL:0593-49-6033  FAX:0593-49-6034

京都佛眼鍼灸理療学校

〒605-0994 京都府京都市東山区一橋宮ノ内町7番地 TEL:075-551-6377 FAX:075-551-8588

明治国際医療大学

〒629-0392 京都府船井郡日吉町 TEL:0771-72-1181 FAX:0771-72-0326

京都医健専門学校

〒604-8203 京都府京都市中京区衣棚町51-2 TEL:0120-44-8808 FAX:075-257-6488

森ノ宮医療大学

〒532-0003 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16 TEL:06-6616-6911 FAX:06-6616-6912

大阪ハイテクノロジー専門学校

〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-43 TEL:06-6392-8119

東洋医療専門学校

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目5-35 TEL:0120-418-304 FAX:06-6398-2225

履正社医療スポーツ専門学校

〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町3丁目4-21 TEL:0120-84-0421 FAX:06-6305-1692 

大阪医療技術学園専門学校

〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満2丁目1-30 TEL:0120-78-2501 FAX:06-6358-7945

専門学校 大阪医専

〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中1-10-3 TEL:06-6452-0110

行岡保健衛生学園 行岡鍼灸専門学校

〒531-0061 大阪府大阪市北区長柄西1丁目7-53 TEL:06-6358-9271 FAX:06-6358-3451

平成医療学園専門学校

〒531-0071 大阪府大阪市北区中津6丁目10-15 TEL:0120-1049-91

関西医療学園専門学校

〒558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田6丁目18-13 TEL:06-6699-2222 FAX:06-6609-2118

森ノ宮医療学園専門学校

〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本4丁目1-8 TEL:06-6976-6889 06-6973-3133

関西医療大学

〒590-0433 大阪府泉南郡熊取町若葉2丁目11-1 TEL:0724-53-8251 FAX:0724-53-0276

国際東洋医療鍼灸学院

〒596-0076 大阪府岸和田市野田町2丁目2-8 TEL:0724-30-6226 FAX:0724-23-9449

明治東洋医学院専門学校

〒564-0034 大阪府吹田市西御旅町7-53 TEL:06-6381-3811 FAX:06-6381-3800

宝塚医療大学

〒666-0162 兵庫県宝塚市花屋敷緑ガ丘1 TEL:072-736-8600 FAX:072-736-8659

神戸医療福祉専門学校

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目6-3 TEL:0120-480-294 FAX:078-742-2021

神戸東洋医療学院

〒650-0032 兵庫県神戸市中央区伊藤町110-2 TEL:078-333-1557 FAX:078-333-1256

兵庫鍼灸専門学校

〒650-0003 兵庫県神戸市中央区山本通2丁目14-31 TEL:078-221-5589 FAX:078-221-1589

朝日医療技術専門学校 岡山校

〒700-0013 岡山県岡山市伊福町3丁目10-14 TEL:086-272-3165 FAX:086-272-1853

IGL医療専門学校

〒731-3164 広島県広島市安佐南区伴東1丁目12-18 TEL:0120-849-501 FAX:082-849-5115

朝日医療技術専門学校 広島校

〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町1-25-15 TEL:082-507-1212 FAX:082-507-1412

四国医療専門学校

〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁62-1 TEL:0877-49-5800 FAX:0877-49-5808

福岡柔道整復専門学校

〒814-0005 福岡県福岡市早良区祖原8-23 TEL:092-833-6120 FAX:092-833-6516

福岡天神医療リハビリ専門学校

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目9-18 TEL:0120-39-1714 TEL:092-738-7823 FAX:092-738-8584

福岡医健専門学校

〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町7-30 TEL:0120-717-261 FAX:092-262-8669

九州医療専門学校

〒841-0027 佐賀県鳥栖市松原町1709-2 TEL:0120-81-4545 FAX:0942-81-3154

こころ医療福祉専門学校

〒850-0048 長崎県長崎市上銭座町11-8 TEL:0120-100-770 TEL:095-846-5561 FAX:095-846-5560

長崎柔鍼スポーツ専門学校

〒850-0057 長崎県長崎市大黒町2-3 TEL:0120-42-4141 TEL:095-823-4141

大分医学技術専門学校

〒870-8658 大分県大分市千代町1丁目10-1 TEL:097-535-0201

九州保健福祉大学総合医療専門学校

〒880-0867 宮崎県宮崎市瀬頭2-1-10 TEL:0982-23-5544 FAX:0982-23-5540

鹿児島鍼灸専門学校

〒890-0051 鹿児島県鹿児島市高麗町37-7 TEL:099-259-0615 FAX:099-259-0697

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

〒899-4332 鹿児島県国分市中央1丁目12-42 TEL:0995-48-5551 FAX:0995-48-5553



秋川治療院秋川治療院

〒1970-0825
東京都あきる野市雨間382-14
TEL 042-559-8720

スマートフォン版はこちらへ


APグループ運営

鍼灸院部門
秋川治療院 東京都あきる野市
東青梅治療院 東京都青梅市
中野鍼灸院 東京都昭島市

マッサージ部門   
マッサージキュア 東京都青梅市

往診部門   
在宅マッサージ 東京都青梅市

病院での院内治療
慶友病院での鍼灸治療
  


APグループ採用情報
加盟店募集

セミナー情報
訪問マッサージ開業支援

医療従事者へ 

 秋川治療院 鍼灸師求人情報


APグループ求人情報